main


年 月 日
内  容
昭和48年2月
大森赤十字病院において「日本赤十字理学療法協会設立総会」開催(出席者28名)。初代会長に斉藤章二氏(日赤医療センター)、初代事務局長に君島健一氏(大森)が就任 。
昭和48年10月
「第1回学会」を日赤本社にて開催。
昭和59年9月
第2代会長に横田謙二氏(水戸)就任。
昭和60年3月
会誌第1号を発刊。以後毎年1回発行とする。
昭和61年11月
第3代会長に土田正勝氏(諏訪)、第2代事務局長に大槻利夫氏(諏訪)就任。
昭和62年2月
ニュース第1号を発行。以後毎年2回発行とする。
昭和62年5月
日本赤十字社病院長連盟会長に、当協会の本社承認団体への推薦依頼書を提出。
昭和63年4月
日本赤十字社病院長連盟会長より、上記の件の承諾を受ける。
平成元年12月
「第1回本社研修」開催。参加者80名。
平成2年11月
第3代事務局長に梅村正一氏(名古屋第二)就任。
平成4年11月
第4代会長に和田忠臣氏(高槻)就任。
平成6年10月
「第1回日本赤十字リハビリテーション研修会」開催。以後毎年開催とする。
平成9年10月
協会の名称を「日本赤十字リハビリテーション協会」、学会の名称を「日本赤十字リハビリテーション学会」に改める。
平成12年10月
第4代事務局長に石井誠一氏(成田)就任。和田(高槻)、大槻(諏訪)、宮原(長崎原爆)3氏が発起人となり、「赤十字病院リハビリテーション業務代表者連絡会議」を開催。以後毎年開催する。
平成16年11月
第5代会長に細江浩典氏(名古屋第二)就任。 会員数 380名
平成19年10月
学会名を「日本赤十字リハビリテーション協会学術集会」に改める。
平成22年10月
第5代事務局長に秋葉浩佳氏(成田)就任。
平成23年2月
協会ホームページ開設
平成24年4月
日本赤十字社医療登録第13号の団体として登録される

◆日本赤十字リハビリテーション協会学術集会開催履歴

No 開 催 日 時 担 当 会  場 学会長
第1回 昭和48年10月14日 医療センター 日本赤十字社本社 斎藤 章二
第2回 昭和49年10月5日6日 医療センター 日赤医療センター 斎藤 章二
第3回 昭和50年10月17日18日 諏 訪 諏訪赤十字病院 土田 正勝
第4回 昭和51年11月13日14日 大 森 日赤医療センター 君島 健一
第5回 昭和52年10月15日16日 医療センター 日本赤十字社本社 斎藤 章二
第6回 昭和53年11月18日19日 医療センター 日本赤十字社本社 斎藤 章二
第7回 昭和54年11月10日11日 高 槻 高槻赤十字病院 和田 忠臣
第8回 昭和56年1月24日25日 武蔵野 日本赤十字社本社 野方 勇
第9回 昭和56年11月14日15日 水 戸 茨交大洗ホテル 横田 謙二
第10回 昭和57年11月6日7日 医療センター 日本赤十字社本社 斎藤 章二
第11回 昭和58年11月12日13日 大 森 日本赤十字社本社 君島 健一
第12回 昭和59年9月15日16日 旭 川 北海道旭川市勤労者会館 丸山 和夫
第13回 昭和60年11月16日17日 大 森 日本赤十字社本社 君島 健一
第14回 昭和61年11月22日23日 静 岡 静岡市民文化会館 小泉 秀
第15回 昭和62年9月26日27日 京都第一 京都第一赤十字病院 岡本 工
第16回 昭和63年11月12日13日 医療センター 日本赤十字社本社 中條 和宏
第17回 平成2年11月9日10日 今 津 武田薬品武田ビル 白石 浩
第18回 平成3年11月9日10日 武蔵野 武蔵野公会堂 山川 詔
第19回 平成4年11月7日8日 名古屋 第二 名古屋 第二赤十字病院 梅村 正一
第20回 平成5年10月23日24日 秦 野 厚木市文化会館 柳沢 貞男
第21回 平成6年10月22日23日 医療センター 日本赤十字社本社 中條 和宏
第22回 平成7年9月22日23日 長 浜 滋賀県立文化産業交流会館 原 正幸
第23回 平成8年8月24日25日 福 井 福井厚生年金会館 坂部登志治
第24回 平成9年10月25日26日 成 田 日本赤十字社本社 石井 誠一
第25回 平成10年10月24日25日 高 槻 高槻市立生涯学習センター 和田 忠臣
第26回 平成11年10月23日24日 長崎原爆 長崎県医師会館 宮原 勝彦
第27回 平成12年10月21日22日 長 野 長野赤十字病院 清水 文彦
第28回 平成13年10月20日21日 松 山 松山赤十字病院 定松 修一
第29回 平成14年10月26日27日 松 江 松江赤十字病院 角 博行
第30回 平成15年10月25日26日 姫 路 姫路赤十字病院 皮居 達彦
第31回 平成16年11月27日28日 さいたま さいたま赤十字病院 保坂 章夫
第32回 平成17年11月26日27日 高 山 高山赤十字病院 伊賀 真実
第33回 平成18年11月11日12日 飯 山 飯山赤十字病院 大月 肇
第34回 平成19年10月27日28日 高 知 高知赤十字病院 山崎 拓也
第35回 平成20年11月22日23日 鹿児島 鹿児島県赤十字血液センター 福迫 剛
第36回 平成21年11月21日22日 横 浜 横浜市立みなと赤十字病院 小泉 茂雄
第37回 平成22年10月9日10日 浜 松 浜松市地域情報センター 浅井 聡
第38回 平成23年11月12日13日 名古屋第一 名古屋第一赤十字病院 早川 勝
第39回 平成24年11月23日24日 足利 足利赤十字病院 馬場 尊
第40回 平成25年9月14日15日 旭川 旭川赤十字病院 木村 和久
第41回 平成26年11月22日23日 金沢 ITビジネスプラザ武蔵 寺田 茂
第42回 平成27年11月21日22日 秋田 日本赤十字秋田看護大学 山平 斉
第43回 平成28年11月19日20日 大津 大津市民会館 柴田 健治
第44回 平成29年11月18日19日 舞鶴 舞鶴赤十字病院 小幡 彰一
第45回 平成30年11月17日18日 鳥取 鳥取赤十字病院 大寺 弥

◆日本赤十字リハビリテーション協会研修会開催履歴

No 日程 テーマ 講師 会場
第1回 平成6年10月21日〜22日 臨床における腰痛治療の実際 和田忠臣(高槻赤十字病院) 日本赤十字本社
第2回 平成7年9月23日〜24日 臨床における腰痛治療の実際(パート2) 和田忠臣(高槻赤十字病院) 行岡リハビリテーション専門学校
第3回 平成8年8月23日〜24日 片麻痺の理学療法 大槻利夫(諏訪赤十字病院) 福井厚生年金会館
第4回 平成9年10月24日〜25日 スポーツマッサージとテーピングの基礎 矢部信明(福井赤十字病院) 日本赤十字本社
第5回 平成10年10月24日〜25日 関節運動学的アプローチ(AKA) 宇都宮初夫 高槻赤十字病院
第6回 平成11年6月12日〜13日 片麻痺のADL 紀伊克昌(ボバース記念病院) 高槻赤十字病院
第7回 平成12年6月24日〜25日 ハンドセラピィとスプリント作成 阿部宗昭(大阪医科大学)、櫛辺勇(大阪医科大学付属病院)、和田忠臣(高槻赤十字病院) 高槻赤十字病院
第8回 平成13年6月9日〜10日 触圧覚刺激法の理論と実技 小林孝誌(豊橋市民病院) 名古屋第二赤十字病院
第9回 平成14年6月8日〜9日 呼吸理学療法の理論と実技 和田忠臣(高槻赤十字病院) 高槻赤十字病院
第10回 平成15年6月14日〜15日 片麻痺患者の環境適応ー認知と運動ー 冨田昌夫(藤田学園保健衛生大学) 高槻赤十字病院
第11回 平成16年6月12日〜13日 認知運動療法 沖田一彦(広島県立保健福祉大学)、池田耕治(高知医療学院) 姫路赤十字病院
第12回 平成17年6月11日〜12日 PNF−基礎と臨床応用− 市川繁之(ヒューマンコンディショニングPNFセンター) 名古屋第二赤十字病院
第13回 平成18年6月24日〜25日 ハンドセラピーのための触圧覚刺激法 小林孝誌(豊橋市民病院) 高槻赤十字病院
第14回 平成19年6月23日〜24日 成人片麻痺の評価と治療 大槻利夫、野頭利幸、長谷川和子(諏訪赤十字病院) 諏訪赤十字病院
第15回 平成20年6月28日〜29日 腰部・骨盤・下肢帯のモビライゼーション 板場英行(高知医療学院) 姫路赤十字病院
第16回 平成21年6月27日〜28日 エビデンスに基づく心臓リハビリテーションとリスク管理 高橋哲也(兵庫医療大学) 姫路赤十字病院
第17回 平成22年6月26日〜27日 失行・失認の基礎と臨床 種村留美(神戸大学) 高槻赤十字病院
第18回 平成23年6月25日〜26日 頸椎と上部胸椎の徒手的理学療法における評価と治療 藤縄理(埼玉県立大学) 横浜市立みなと赤十字病院
第19回 平成24年6月30日〜7月1日 赤十字脳卒中リハビリテーションセミナー −セラピストに必要な臨床知識と課題指向型アプローチ− 安井敬三、田宮真一(名古屋第二赤十字病院)、 潮見泰蔵(杏林大学) 名古屋第二赤十字病院
第20回 平成25年6月22日〜23日 心臓・呼吸器疾患の急性期リハビリテーション−エビデンスに基づく介入とリスク管理− 山田純生(名古屋大学)、鵜澤吉宏(亀田メディカルセンター) 名古屋第二赤十字病院
第21回 平成26年6月28日 赤十字摂食嚥下リハビリテーション栄養セミナー 馬場尊(足利赤十字病院)、若林秀隆(横浜市立大学付属市民総合医療センター) 名古屋第二赤十字病院
第22回 平成27年7月4日 赤十字認知症セミナー〜行動・心理症状の対応と包括的リハビリテーション〜 遠藤英俊(国立長寿医療研究センター長寿医療研修センター長)、小川敬之(九州保健福祉大学)、白石浩(今津赤十字病院)、山根由起子(京都府立医科大学) 名古屋第二赤十字病院
第23回 平成28年7月2日 脳卒中後片麻痺患者の歩行再建−評価とトレーニング− 大畑光司(京都大学人間健康科学系専攻) 名古屋第二赤十字病院
第24回 平成29年7月8日〜9日 肩・膝関節疾患の病態把握と治療 今屋健(関東労災病院) 、勝木秀治(関東労災病院) 名古屋第二赤十字病院
第25回 平成30年6月23日〜24日 筋の機能とトレーニング 市橋則明(京都大学大学院医学研究科) 名古屋第二赤十字病院